雰囲気の良さは気配りから

2018.01.03

shigesann2いつもありがとうございます。FCR社内表彰制度を運営している山口です。
今回ご紹介するのは、仲間から周囲の雰囲気を良くするムードメーカー
として、投票や感謝が集まっている重松さんです。

実際に重松さんの投票内容の傾向を見ると、「雰囲気を明るくしてくれる」「会話をすると気持ちが楽になる」「日報が面白くていつも元気をもらっている」といった内容が多かったです。そんな重松さんに直接お話を聞いたり、周囲の仲間の声を聞くと、その秘訣は「自分の言葉で語ること」そして「常に周囲に気配りしている」という2つの共通点が見えてきました。

実際にインタビューや配信されている日報を見ても言葉遣いは非常に丁寧です。投票された内容を見ても「困っていたらすぐに声をかけてくれます」や「明るく気さくに親切に接してらっしゃり、雰囲気を和ませてくださいます。」「どんな困ったことでも、重松さんに相談するとユーモア溢れるコメント頂けるのでついつい笑ってしまいます。」といった声の通り、その気遣い力は周囲の仲間の助けになっているのでしょう。

「雰囲気の良さは気配りから」
私自身も周囲の仲間が困っていたり緊張している姿を見かけたら、一言声をかけるなど気配りしていきたいと思います。重松さん、ありがとうございました!

新たな仲間へ向けた勉強会

2017.12.28

カスタマーサポート

皆様、はじめまして
カスタマーサポートチームの小倉です。4月に新卒として入社し、先輩方から様々な学びを得ながら日々楽しく仕事をしております。

先日FCRの新たな取り組みとして、内定者向けの勉強会を行いましたので、ご紹介いたします。こちらは、新卒1年目&2年目が主体となり企画・準備・運営を行いました。
コンセプトを「入社前の不安を解消し、もっとFCRを好きになってもらおう!」と設定して、勉強会を行いました。
内定者の方は、来年から働く会社に対する不安や期待・疑問など、さまざまな思いを持っているかと思います。その不安を少しでも解消してほしい!働く事を楽しみにしてほしい!という思いを込めました。

勉強会のスケジュールは、
取締役と新卒1年目の社員との和気あいあいとしたランチ会からスタートし、
1年目社員を交えた自己紹介タイム、社長の柳楽による講演、新卒1年目による講演&ワーク、座談会と約5時間にわたり、盛り沢山の内容で実施いたしました。

弊社社長の柳楽による講演では、「FCRについて」と題し、FCRの現状(産休・育休復帰率や社風など)とこれからの方向についてお話いたしました。講演を通し、FCRについて理解を深めていただけたのではないかと考えております。また、産休・育休について現状の話を交えてお伝えした事で、女性ならではの将来への不安も少し解消されたのではないかと思います。
もっと読む…

新入社員の歩み

2017.11.28

カスタマーサポート

初めまして。カスタマーサポートチームの井本です。

船井総研コーポレートリレーションズでは、今月より内定者アルバイトの受け入れを開始いたしました。こちらは来年度入社予定の内定者に対し、就職後の「働くイメージ」を明確に持ってもらい、早期に就職に関する不安を解消できるようにと、昨年より始めた取り組みです。内定者アルバイトでは、内定者の方に業務の一端を担っていただくことを通じて、生活リズム、また社内環境に慣れてもらうことを目的としています。

かく言う私も、この春入社したての新卒1年目。(内定者アルバイトはしておりませんでした!)

入社8カ月目となる現在は、第2ローテーション期間中です。ローテーションとは、配属の可能性のある部署、関りの深い部署を、ある一定期間経験することを言います。今年は3カ所の部署を、約9カ月かけて回り、各部署のスキルを身に付けていきます。そうして、適性などをじっくりと吟味し、冬に本配属となります。

新入社員に向けた取り組みは、この他にもさまざま。新入社員研修や接遇研修など、業務を行う上で必要な知識やスキルを身に付けるための研修も数多く用意されています。
IMG_6935
もっと読む…

コミュニケーションの場がふえました

2017.10.12

カスタマーサポート

みなさま、こんにちは。
コンシェルジュチーム大阪セミナーコーディネーターユニットの時田です。
主人の転勤にあわせて、私自身も東京から大阪へ異動させていただき、早4か月が経ちました。大阪のメンバーと日々楽しくセミナー事務局業務をさせていただいております。

私たちセミナーユニットでは、セミナー申請確認~開催準備~当日司会稼働~売上計上確認までをコーディネートする傍ら、セミナーDMやWEBサイトをご覧になったお客様やセミナーお申込者からのお問合せ対応も行っております。
セミナー開催にあたりコンサルタントと事務局で何度か打合せを行い、事前準備や当日の司会などの稼働について詳細を確認していきます。電話やメールよりも直接顔を合わせて確認するほうがより綿密に確認ができ、コンサルタントの方とも連携しやすくなります。

そのような打合せの場として、9月に登場した大阪本社8階のカフェコーナーが早速大活躍です。
image1
ジャズのようなBGMが流れる中、打合せをする方々、仲間同士でランチ、一人になって仕事をしたい方等々、思い思いに利用されています。こちらのセルフのコーヒー・お茶類はもちろん飲み放題。

もっと読む…

手厚くサポートしてくれる仲間と会社のために

2017.09.27

いつもありがとうございます。FCR社内表彰制度を運営している山口です。 今回ご紹介するのは、会社の業務効率化や仕事の姿勢が多くの仲間に 評価されている福西さんです。fkns福西さんは2人分の仕事を1人分に圧縮して業務効率化を実現し、それをお客様、コンサルタント、周囲の同僚関係者が納得できる形を入社1年目の時に作り上げました。このお話を伺うと「会社のために何ができるか」を考え、周囲のアドバイスを真摯に受け止めていたからこそ実現できたと話されていました。

印象的なのは、「仲間や会社のために」といった常に周りや全体の事を考えているところです。例えば今でも電話対応を初めとした自分の専任業務以外も率先して取り組んでいる所に感謝の声が集まっています。

そんな福西さんが頑張れるのは会社や仲間のおかげだと話されていました。 自分を採用してくれた会社のためにはもちろん、部署関係なく悩みを聞いてくれること、困った事があれば助けあう周りに支えられていると話す姿が印象的的でした。

現在は従来の業務に加え、新たにWEB分野をゼロから勉強するなど、 より会社に貢献できる業務に積極的に取り組む福西さん。その意欲の高さや周囲への感謝の姿勢は周囲にも良い影響を与えているのだろうと思いました。

福西さん、ありがとうございました!

カラーセミナーを開催いたしました

2017.09.13

カスタマーサポート

こんにちは。
カスタマーサポートチーム東京の工藤綾花(くどうあやか)と申します。昨年10月に中途入社して来月で丸2年が経ちます。

本日は、カスタマーサポートチーム東京内で定期的に開催しているレクレーションについてご紹介いたします。

先日、外部講師の先生をお招きし、「カラーセミナー」を開催いたしました。
image

当日を迎えるまでに参加のスタッフへ、事前にアンケートや、自己カラー診断を実施し参加していただきました。

当日は業務終了後、色についての講義や、クローゼット診断、パーソナルカラー診断と行いました。診断後は、多くのメンバーから「想像と全く違っていた」という声をいただきました。
image 2
image 3
自分のパーソナルカラーを知るだけでなく、メンバー間の交流ができ翌日には、部署を越えて「自分に似合う口紅に変えてみました」や「服の色に気をつけてみました」など終わった後も活発に交流がありました。

普段は、お客様のためにピチっとしているスタッフもレクレーション中は大笑いをしたり、普段なかなか見れない一面も知れて改めて素敵なメンバーで仕事ができているんだなと感じます。