「新人スタッフ研修」を実施しました

2017.08.01

カスタマーサポート

皆様、はじめまして。
レセプションユニットの中山です。

今回私がご紹介したいのは、今年から新たに始めた「新人スタッフ研修」についてです。

第1回目は5月、第2回目は6月に開催をし、8月には第3回目を予定しております。

この研修は、お客様と接する機会が多いカスタマーサポートチーム、コンシェルジュチームの新入社員を対象に、丁寧な立ち居振る舞いの姿勢を身に着けてもらうため、私たちレセプションが講師となり、身だしなみや立ち居振る舞いの基礎を伝えることはもちろん、ロールプレイングでセミナー受付の実践練習も行いました。

研修当日に向けて、事前に講座内容や、各自の役割決めの打ち合わせを重ね、スムーズに運営が進むようリハーサルも行いました。

私も入社したばかりの新人ではございますが、当日は「笑顔の練習」の講座で、前に立って見本を務めました。
IMG_3185 もっと読む…

産休・育休から復帰した私の1日

2017.06.28

カスタマーサポート

みなさま、こんにちは。
カスタマーサポートチーム大阪の大津です。

今回は産休・育休から復帰した私の1日をご紹介いたします。

私は2016年1月より産休に入り娘を出産後、2017年の4月に復帰いたしました。朝、娘を送り出した後、みなさんと同じ9時半前には出社いたします。

頭をお仕事モードに切り替えて、対娘から対お客様へシフトチェンジです!

HP写真/大津②

久しぶりのパソコン業務やお客様への対応に緊張しながらも、娘と一緒のときにはできない1人でゆっくり食べるランチを密かに楽しんでおります。
そして時短勤務の私はみなさんより1時間ほど早く退社し、保育園に迎えに行き帰宅します。

時間はあっという間ですが、周りの方々の助けをいただきながら業務をこなしております。周りには先輩ママの方々もたくさんいらっしゃるので、子育てのアドバイスもいただいています。

復帰するまで不安もありましたが、「お帰り!待ってたよ!」とみなさんから言っていただいて本当に嬉しかったです。戻って来ることができて良かったと思いました。
もっと読む…

船井流のエッセンスを糧に

2017.06.09

カスタマーサポート

みなさまこんにちは。

昨年9月に中途入社しました、コンシェルジュチーム(大阪)セミナーコーディネーターユニットの猪井(いのい)です。

前職でもセミナー運営をしておりました経験から、FCRへ入社してまいりました。現在、小学校2年生の女の子と、4才の男の子の子育ての真っ最中ですが、両立は苦でなく、毎日の出社を楽しく感じています。
この仕事の面白さは、前職の経験からも十分存じておりましたが、そこに「船井流のエッセンス」が加わることが、どうやらシナジー効果になっているようです。
IMG_4642

私の場合、折にふれて開催される様々な研修や講話が、シナジー効果の大きなプラス要素になっているのかもしれません。

先月のスケジュールでは・・・
もっと読む…

小さな貢献でもいいので誰かの助けに

2017.05.25

いつもありがとうございます。FCR社内表彰制度を運営している山口です。
今回ご紹介するのは、周囲の仲間から多くの感謝を集めている和田さんです。
wada和田さんに投票されている感謝の多くは、自分の担当以外の業務を積極的に取り組むこと、例えば電話を積極的にとること、来客対応をすること、皆が困っているときに率先して対応するところへの投票でした。実際に上長も「自分の担当業務以外も率先して一生懸命に取り組むこと」が和田さんの良いところだと話していました。

実際に和田さんにお話しを伺ってみると、入社して以降、小さな貢献でもいいので、誰かの力になり助けることができれば、ということを意識されているようです。その上で日々「まず取り組んでみる」ことを意識し、困った事があれば周囲に相談するように心がけているようと話されていました。

そうした意識で働けるのは同じチームの仲間のおかげと語る姿が印象的でした。困ったときは絶対にフォローしてくれる、間違ったことがあれば正してくれる仲間がいるから、日々気を引き締めて頑張れると和田さんは話されていました。

私がインタビューの中で感じたのは、和田さんは周囲の仲間や環境に感謝していることです。そうした気持ちが行動につながり、結果的に周囲の仲間に感謝されているのだと感じました。私自身も周囲に感謝できているか、相手の役に立つことができているか、振り返ってみたいと思います。和田さん、ありがとうございました!

当日稼動のお仕事

2017.05.10

カスタマーサポート

皆様、こんにちは。
コンシェルジュチームの新本です。

今年からコンシェルジュチーム セミナーコーディネーターユニットでは
セミナーの当日運営・受付・司会などもお手伝いしております。

今回は、3月に開催されました
「葬祭業全国経営者フォーラム2017」
の当日運営につきましてご紹介をさせていただきます。

こちらのセミナーは
大阪会場・東京会場あわせて126名の方にお申込いただき
3月度の第四経営支援本部のセミナーMVPを受賞されました!!

会場は満席のため参加者の方で溢れ返っておりました。
image_1

当日運営の司会のお仕事としましては
セミナー開始後、お客様へ簡単な事務連絡をお伝えし
各講座ごとに講師紹介をいたします。
最後に、研究会や経営相談などのご案内をさせていただきます。

特に司会の中でも講座の前に「 名刺交換タイム 」を設けており
堅苦しい雰囲気ではなく、リラックスして
セミナーを受講していただけるようにするためにも
この時間を設けております。

もっと読む…

人が好きだから「親身」になれる

2017.04.17

いつもありがとうございます。FCR社内表彰制度を運営している山口です。今回ご紹介するのは、当社の行動指針にある「親身法」を最も実践した社員として表彰された佐藤知世さんです。図1・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
佐藤さんは普段東京丸の内事務所の受付にて顧客対応を行っています。投票結果を見てみると「誰にでも笑顔で丁寧に対応する」という声が多く、実際に佐藤さんにお話を聞いてみると、「人が好きだからかもしれない」と語っていました。日頃から「人と仲良くなるためにはどうすればいいか」と考えていて、相手を喜ばせる機会や、話しかける機会を伺っているそうです。「親身に対応して喜ばせてあげたい」「その人に役立ちたい」という想いを持っているからこそ、仲間やお客様に喜ばれる対応ができているのでしょう。

また「親身法」が身についているとすれば、受付メンバーによる影響が大きいと語っていました。先輩方のお辞儀やお茶の出し方、お客様との距離感など立ち居振る舞いを見て真似するようにしているそうです。受付を通る方を1人も逃さず声をかけられたり、その場でその場で最適な対応ができる受付になりたいと佐藤さんは語っていました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いかがでしたでしょうか。インタビュー中も笑顔で話す姿がとても印象的で、本当に今の仕事が好きで働かれているのだと思いました。佐藤さんは東京丸の内事務所の21階受付にいますので、もし来社される方はぜひ一度声をかけてみてくださいね。