2015年度グループ会社経営方針発表会

2015.01.14

PR活動サポート

pr_0114

マーケティングチームの亀高です。

1月5日(月)、1月6日(火)に2015年度グループ会社経営方針発表会がホテル日航東京で開催されました。

私は今回グループ会社経営方針発表会に参加し、大きく二つの大切なことを再認識いたしました。それは、“人と人との繋がりに感謝すること”と“目標を共有すること”です。これらは一見当たり前に思うことですが、繁忙な業務に追われ、ついつい疎かにしてしまうことが皆様にもあるかもしれません。

私たちの使命は、お客様と専門コンサルタントとの関係を繋ぎ、その関係性をホスピタリティを持って支えることです。この役割を遂行するためには、当社の社名の由来でもある、「リレーション=繋がり」を大切にし、高いチームワークを発揮することが不可欠です。

また、目指すべき目標を共有することによって、各々がどのような仕事をしなければいけないかがより明確に意識され、作業の効率化や個人のモチベーションアップにも繋がっていくと思います。

夜の2014年度優秀社員表彰・懇親パーティーでは、美味しい食事をいただきながら会話を楽しみ、社員同士の親睦を深めました。会場の一体感が心地良く、普段からお世話になっている方々が表彰を受けている姿を見るのは、とても嬉しく誇らしい気持ちになりました。

私は船井総研コーポレートリレーションズの、アットホームなところ、風通しが良いところ、社員ひとりひとりの個性を大切にする社風が好きです。そんな当社の存在価値を高め、船井総研グループの更なる成長ならびにその先にいるお客様の幸せに貢献するため、より一層努力していこうという強い決意の下、新年のスタートを切ることが出来ました。