レセプションユニットより、「アテンド」業務をご紹介

2016.01.28

カスタマーサポート

皆様、こんにちは。
コンシェルジュチーム大阪の田中です。

レセプションユニットでは、大阪本社2階の総合受付業務や、当日開催されるセミナー・研究会の受付以外にも、玄関先から直接お客様をお部屋にご案内させていただく「アテンド」業務も行っています。
本日はその「アテンド」の様子をご紹介したいと思います。

まずは、本社入り口で、お客様をお出迎えいたします。
ctm_20160128_01

この時私たちが大切にしていることは、名乗られる前にお客様のお名前をお呼びし、ご挨拶をすることです。そのためにレセプションユニットでは、ご来社下さるお客様を1人でも多く覚えるよう、日頃から取り組んでおります。

お客様がお見えになったら、お部屋までご案内いたします。

そして、担当者へお取次ぎをした後、次はお茶出しをいたします。
この時、お客様と担当者のお話の邪魔にならないよう、お茶出しを入室から退室までスムーズに行うことを心がけています。そのために、1日の業務が終わった後、実際のお部屋でお客様がいらっしゃると想定した、作法・立ち振る舞いの練習を重ねています。
ctm_20160128_02

お客様にとって心地よいお時間・空間を提供し、おもてなしをすることはもちろん、何かあれば気軽にお申し付けいただける存在になれるよう、レセプションユニット一同、2016年も日々精進して参ります。