社員が働く執務室では社員を主役に。

2016.04.20

皆様こんにちは。FCR事業推進室の小池です。

事業推進室は、船井総研コーポレートリレーションズ及び船井総研グループとしてのメッセージを社内外へ発信する役割を担っています。

先日、はるばる中国から飲食企業経営者の方々が丸ノ内オフィスにいらっしゃいました。日本のモデル企業視察ツアーにご参加頂いた方々です。

今回は、普段公開していない船井総研グループ社員の働く執務室もご覧頂きました。

「応接スペースはお客様を主役に。社員が働く執務室では社員を主役に。」
という考えでオフィスをデザインしています。
日本の「社員を大切にしよう」という姿勢が企業の成長を支えていることを感じて頂けたのではないかと思います。

オフィスデザイン計画[写真:オフィスデザイン計画]

 
様々なシーンを通じてメッセージを伝えるのが私たちの役割です。