心に残るお客さまのお声

2016.10.28

カスタマーサポート

こんにちは、アカウント管理チームの畑中です。

アカウント管理チームでは、初めて船井総研へ
お仕事をご依頼いただいたお客様へお電話し、
請求書のご不明点や、ご依頼いただいたきっかけなどを
お伺いしております。

今回は、私がお聞きした中で心に残っているお声をご紹介します。
船井総研FCRアカウント管理
創業30年を迎えられるそのお客様は、
船井総研の創業者である舩井幸雄の著書をお読みいただいていたりと
創業間もない頃から船井総研をよくご存知だったそうです。

しかし当時は、業績アップよりも
「その前にやらなければならない事がある。理念や目的をしっかり固めて、
年商規模が8億円を超えたらコンサルティングを依頼しよう」
と思われていたそうです。

そこで、10億円を目指すまであと一息となった今、
初めてコンサルティングをご依頼いただたとのことでした。

お客様は、「ようやく、船井総研を使ってやろう! という感じですね」
と笑って仰っていました。
そのお言葉がとても温かく、船井総研の強みをお客様なりに
きちんとご理解いただいたうえで、本当に必要とし、
ご期待いただいているのが受話器越しに伝わってきました。

お客様お一人お一人が様々な想いを抱かれてお仕事を依頼してくださいます。

そのお気持ちをきちんと理解、感謝し、
このご縁を大切に繋げていける一助になるよう
私たちなりのサポートを努めてまいりたいと改めて思いました。