「新人スタッフ研修」を実施しました

2017.08.01

カスタマーサポート

皆様、はじめまして。
レセプションユニットの中山です。

今回私がご紹介したいのは、今年から新たに始めた「新人スタッフ研修」についてです。

第1回目は5月、第2回目は6月に開催をし、8月には第3回目を予定しております。

この研修は、お客様と接する機会が多いカスタマーサポートチーム、コンシェルジュチームの新入社員を対象に、丁寧な立ち居振る舞いの姿勢を身に着けてもらうため、私たちレセプションが講師となり、身だしなみや立ち居振る舞いの基礎を伝えることはもちろん、ロールプレイングでセミナー受付の実践練習も行いました。

研修当日に向けて、事前に講座内容や、各自の役割決めの打ち合わせを重ね、スムーズに運営が進むようリハーサルも行いました。

私も入社したばかりの新人ではございますが、当日は「笑顔の練習」の講座で、前に立って見本を務めました。
IMG_3185
こちらは口元だけでなく、目元もしっかりと使って笑顔の表情になっているかを確認しているシーンです。

緊張しましたが、皆さんに上手く伝わりましたでしょうか?

ほんの一瞬ではございましたが、講師としての配役をいただけて、大変嬉しく思いました。 前に立って、堂々と接遇について話をする先輩方を見て、普段から会社の顔として、お客様の対応をされてきたそのご経験からできることなのだと実感しました。

私は入社して間もない頃から受付に入らせていただき、それと同時に、毎日立ち居振る舞いのレッスンを重ねてまいりました。

3ヶ月経ってようやく、受付としての丁寧な立ち居振る舞いが習慣付いてきたように思います。これも日々の積み重ねがあってこそなのだと実感しております。

まだまだ学ぶことはたくさんございますが、早く先輩方に追いつけるよう、お客様の気持ちに寄り添った丁寧な接遇を身に着け、その上で、多くの人に伝えていけるように、日々精進してまいりたいと思います。