年に一度の全社イベント、「研究会全国大会」に向けて

2018.07.02

カスタマーサポート

みなさまこんにちは。カスタマーサポートチームの阿久津です。

毎年8月に、私達カスタマーサポートチームが運営や会員管理を担当している研究会(経営者勉強会)の全国の会員様6000名弱が一同に会する『研究会全国大会(経営戦略セミナー)』が開催されます。
そこで私たちカスタマーサポートチームでは、4月から数ヶ月かけて自身の担当する研究会の定例会当日に、「研究会全国大会のすばらしさを伝えたい!」、「一人でも多くの会員様にご参加していただきたい!」という思いでご案内『行脚』(あんぎゃ)というものを行っています。

特に今年から申込方法を変更した背景もあり、この行脚で会員様が参加申込をする際に戸惑うことがないように、ムービーやスライドを使用してセミナーの詳細や申込方法について、20分もの時間をとって丁寧に会員様に説明しました。
image (1)

実は、この説明時のスライドや原稿も私達お手製です!
もっと読む…

「今日も1日頑張ろう!」と思える朝礼を

2018.05.23

カスタマーサポート

みなさま こんにちは。

4月に新卒として入社いたしました、
カスタマーサポートチーム大阪の廣瀬 智美( ひろせ ともみ)です。

入社して早2ヶ月、毎日新しいことを学び、
とても新鮮な日々を送っております。

本日は新卒1年目が担当する大切な業務、「 朝礼 」についてご紹介したいと思います。

毎日、1日の業務をスタートする前に社員が集まり朝礼を行います。
その際進行役を担当するのが私たち1年目です。
つい先日、私も初めて朝礼担当をいたしました!

朝礼の内容としましては、
①1年目の3分間スピーチ
②チームリーダースピーチ
③諸連絡等
④クレドの唱和
⑤株価の確認
の流れで進めております。

3分間スピーチはテーマが決まっており、今回私は「 クレド 」についてお話しいたしました。
事前に原稿を作り込み、当日に向けてスピーチの練習を重ねましたが、多くの方々に囲まれてのスピーチは、想像していた以上に緊張するものでした。

しかし、朝礼後先輩や同期から「 良いスピーチだったよ 」とお声がけをしていただことは大変嬉しかったです。
このようなフィードバックが、やる気に繋がります。
image1

もっと読む…

司会=セミナーコーディネーター

2018.04.26

カスタマーサポート

みなさま、こんにちは。
セミナーサポートチーム大阪の浅井です。

去年の7月末に入社し、早9か月が経ちました。 今回はセミナーにはかかせない、「司会の役割」についてご紹介いたします。 弊社では、セミナー運営に「司会」という形で積極的に関わっています。 司会は、実は講座ごとに役割があり、今後の受注にも大きく影響する「縁の下の力持ち」のような存在。 ここで、あるセミナーの講座例をあげて、司会の役割をご紹介したいと思います。

①マインドセット
約10分でご挨拶・会場のご案内・配布物確認、 お客様同士で名刺交換を促したり、セミナー開始前に会場をあっためておくことで、いい空気のまま第一講座のスタートがスムーズにもなります。

司会2②第一講座~休憩
第一講座が終わったら、休憩に入る前に講師との名刺交換や、 設営されている研究会ブースのご紹介です。

③ゲスト講座~休憩
セミナーではゲスト講師といって、船井総研だけではなく外部講師をお呼びする事も多々あります。 来社時間やアテンド、控室はあるのか、同行者はいらっしゃるのかなど スムーズに登壇していただけるよう配慮するのも、現場にいる司会者のケアが非常に重要です。 もっと読む…

連携プレーでワンストップサービスの提供

2018.03.26

カスタマーサポート

みなさま、こんにちは。
カスタマーサポートチームの綾井です。
今回は「船井総研コーポレートリレーションズ社内の連携」についてご紹介いたします。
船井総研コーポレートリレーションズでは連携プレーでワンストップサービスの提供を行っております。その中で、研究会入会申込書の流れについてご紹介いたします。
まずは、カスタマーサポートチームが入会申込書を受け取り、ご記入漏れがないかを確認。次に、バックサポートグループに入会申込書を渡し、入会登録を行います。
1

もっと読む…

今年から新プロジェクトが発足いたしました!

2018.02.28

カスタマーサポート

みなさま こんにちは。

セミナーサポートチーム大阪 セミナーコーディネーターユニットの松本と申します。普段、私は主にグループ会社の株式会社 船井総合研究所が開催するセミナーの運営業務をさせていただいております。

運営業務と一括りでいいましても、多岐にわたります。セミナーを開催するまでの事務局業務はもちろんですが、当日のお客様対応や司会者としてセミナーを進行させていただくこともあります。

セミナー全般の運営業務をしておりますので、コンサルタントだけでなく、お客様と直接お会いして関わることも多い仕事です。

様々なセミナー運営をさせていただく中で、今年から新たな取り組みが始まりました。それが「セミナーソリューションプロジェクト」という新たなプロジェクトです。

このプロジェクトは、今までよりももっと効果的なセミナー運営をするために発足した、新しい社内プロジェクトです。私たちFCRのスタッフが、様々なセミナーの成功事例を蓄積し、セミナーの成功パターンをルール化してFCRのソリューションにするという目的があります。現在、大阪・東京合わせて計9名のスタッフで動いており、このように月に1回TV会議を繋いでMTGを行っています。

201802実際にセミナーに参加して得た事例や数値を共有し、コンサルタントにとってもお客様にとってもより効果的なセミナー運営ができるよう、またスタッフとして運営する立場からも有意義な情報をたくさん提供できるよう、話し合いが行われております。

もっと読む…

雰囲気の良さは気配りから

2018.01.03

カスタマーサポート

shigesann2いつもありがとうございます。FCR社内表彰制度を運営している山口です。
今回ご紹介するのは、仲間から周囲の雰囲気を良くするムードメーカーとして、投票や感謝が集まっている重松さんです。

実際に重松さんの投票内容の傾向を見ると、「雰囲気を明るくしてくれる」「会話をすると気持ちが楽になる」「日報が面白くていつも元気をもらっている」といった内容が多かったです。そんな重松さんに直接お話を聞いたり、周囲の仲間の声を聞くと、その秘訣は「自分の言葉で語ること」そして「常に周囲に気配りしている」という2つの共通点が見えてきました。 もっと読む…