サービス概要

コンサルティングビジネスの ワンストップサポートを通じて ’コーポレート・リレーションシップ’を創造します。

コンサルティングビジネスの ワンストップサポートを通じて
’コーポレート・リレーションシップ’を創造します。

船井総研グループの特徴であるストック型コンサルティングでは、初めてのお客様との出会いが継続的なお付き合いに発展するまでに、いくつかの鍵となる活動プロセスが存在します。

一般的なコンサルティングビジネスでは、お客様との関係性を築いていく過程や手法が、ともすると属人化しがちです。当社では、こうした課題を解決するために、専門スタッフが連携し、それらを再現性の高いビジネスモデルとして仕組化しています(下表)。

言い換えると、ベテランコンサルタントでも、入社数年の若手コンサルタントでも、経験やスキルに依存せずほぼ同じ仕組みで顧客開拓ができ、既存顧客との関係性を維持できる環境を提供しています。

例えば、新規顧客開拓のためのセミナーを開催する場合、当社が管理する65万アクセスのWEBサイトや25万件の企業データベースから有効リストを抽出し、DM・メルマガなどの最適な手段で情報伝達することで、一定数の集客が担保されます。

また、個別コンサルティング(月次支援)のご契約を頂いたお客様に関しては、コンタクトセンターから定期的にフォローコールを行い、満足度やご要望をお聞きしています。

このように当社では、船井総研をはじめとするグループ各社が本来のコア業務に専念できるよう、「潜在顧客との接点づくり」や「既存顧客との関係性強化」を支援し、それに必要な「営業情報の整備・提供」を行っています。


  • 新規リレーションの創出
  • 既存リレーションの強化
  • 営業情報の整備・提供

船井総研コーポレートリレーションズの事業内容 コンサルティングビジネスのワンスポットサービス



1. 新規リレーションの創出 「価値ある情報を発信し、お客様との新たな出会いを創造する」

WEBサイト・メールマガジン・ダイレクトメールなどの媒体を通じ、当社グループのコンサルティングサービスの価値を継続的に発信することで、お客様の潜在ニーズを喚起しています。

そうして喚起されたニーズと、それらを満たすソリューション持つコンサルタントをマッチングする役割も同時に担っています。

  • 販促・プロモーション
    • 広報・広告活動
    • 集客ツールの開発と運用
  • 受注活動支援
    • 受注コンタクトセンターの運営
    • インサイドセールスの企画・実行
    • 受注セミナーの開催・運営

2. 既存リレーションの強化 「お客様との良質なリレーションシップをプロデュース」

当社グループとお付き合いいただいている、延べ9000社を超えるお客様との良好で末永い関係性を深めるサポートを行っています。

研究会という業種別会員制情報交換会の運営を通じて経営者同士のコミュニティ形成を促すとともに、コンサルタントがお客様先の業績向上支援に専念するためのバックアップ環境をあらゆる側面で整えています。

  • コンサルティング実務の支援
    • 研究会運営のサポート
    • 与信・売上管理・代金回収
  • CRM・リピート促進
    • 顧客向け媒体(FMP)の発行
    • お客様相談窓口・受付対応などによる
      顧客接点強化

3. 営業情報の整備・提供 「マーケティング情報をタイムリーに引き出せるITインフラ」

将来のお客様となる潜在顧客のリストや、既にお付き合いのあるお客様に関する詳細なお取引履歴やニーズ情報を、「有効なマーケティング情報」として活用できるよう顧客情報基盤を整備しています。

また、IT化の推進により当社グループの生産性や効率を高める役割を担っています。

  • マーケティング情報の整備
    • 顧客データベースの構築・運用
    • ターゲットリストの抽出と提供
    • 与信情報の提供、外注先管理
    • 営業統計情報の提供

各機能を有機的に連携させグループ各社の営業活動をバックアップします

営業サポートサービスの一例