採用情報詳細

< 職種一覧へ

船井総研FCR webクリエイティブ  

デザインを通して「船井総研グループ」を支える

私たちの業務は船井総研グループ内のデザイン業務です。メイン業務のひとつはWEBサイト運営に付随するデザイン業務です。コラムコーナーの更新や修正、ランディングページのデザイン等がこれにあたります。もう一つはDM(ダイレクトメール)を中心とした印刷物のデザインです。船井総合研究所のコンサルタントは数多くのセミナーを開催しており、これらセミナー案内のデザインを私たちが手がけております。 常に心がけていることは依頼主のことをできるだけ理解すること。依頼主のコンサルタントはどんな分野で活躍されている人なのか、こうした情報は事前に調べた上で打ち合わせにのぞみ、本人が表現したいことや仕掛けたいこと、優先したいことをヒアリングしていきます。依頼主の希望をいかに理解できたかが制作物の良し悪しを左右します。

船井総研FCR webクリエイティブ


船井総研FCR webクリエイティブ

理想はグループ会社の悩みを「デザインで解決」すること

私自身がやりがいを感じるのは「相手が発信したいことをいかに表現してあげられるか」「相手の最終目的にいかに沿ってあげられるか」という部分です。たとえばDM制作においては開催までのタイトなスケジュールに沿ってあげることは重大な要素です。デザイン前後の関連工程の調整もサポートしてあげることで、無事タイムリーにセミナーを開催することでき、時には集客に貢献できるケースもございます。つまり私たちの仕事はデザインそのものがゴールなのではなく、結果につながるサービスを提供することなのです。もちろんコンテンツやキャッチコピーの部分に対する提案幅も追究テーマですね。私たちがデザインするものはブランディングツールであることはもちろんですが、前述したことを実現できるよう日々努力しています。



デザイン力はコミュニケーション能力に比例する

さきほども述べましたが、私たちの部門で働くデザイナーにとってコミュニケーション力は絶対不可欠です。やはりデザイン力はコミュニケーション能力に比例します。また社内外各所との交渉や調整力も問われます。とは言え独りで悩むのではなく、困ったときは周囲に意見や助言を求める素直さや、世の中にある事例を見たりすることでよりよい仕事ができるのではないでしょうか。私もメンバーや依頼主とこまめにコミュニケーションを取るよう心がけています。サポートしてくれる仲間が多いことが私たちの職場の特長ですね。私自身、学校でデザインは学びましたが実務経験はない状態での入社でした。しかし周囲の方の助けにより1年ほどで業務になれました。ですから実務経験がない方でも意欲がある方であれば歓迎いたします。興味のある方は試しに応募してください。


船井総研FCR webクリエイティブ


採用についてのお問い合わせ

《平日 10:00~18:00》

人財開発本部
06-6232-0191(採用担当)

email