ホスピタリティ溢れる応対のために

2018.12.25

カスタマーサポート

みなさま、こんにちは。
レセプションチームの阿部です。
今年も残すところあと僅かとなりましたね。
レセプションでは、この一年、以下の目標を立てて様々な取り組みを行ってまいりました。
①チームを作り上げよう
②スタッフの存在価値・サービスの質を上げ、磨き上げよう
③お客様にとって居心地の良いサードプレイスを提供しよう

レセプションは今年初めて、小さな単位の“ユニット”から少し大きな単位の“チーム”になりました。
東京本社と大阪本社、拠点は離れていても連携して仕事ができるよう、WEB会議ツールを使って、毎朝合同朝礼を実施し、月に一度は事例交換会をするなど、チームとして状況を理解し、フォローし合える体制を強化してまいりました。刺激し合える仲間がいることで、より目線も上がったと実感しています。

【大阪レセプション】
集合 大阪メンバー
【東京レセプション】
東京受付

また、新たな取り組みとして、社内の他チームのメンバーと合同で、お客様向けに研修を実施いたしました。
私たちは「接遇・手書き筆文字研修」の担当。初めてで大変な面もありましたが、講師を担当することで様々なことが見え、私たち自身もとても勉強になりました。(参加してくださったお客様が本当に素敵な方々で、かけがえのない経験となりました!)
素敵なPOP、筆文字が書けるようになりますので、興味のある方はぜひお気軽にお声がけください。

そして私たちにとって一番大切なお客様のために、
お客様のお名前・お顔を覚える取り組み(チーム目標400名を掲げ、10月中に達成!)、先回りの声かけ行動・準備、立ち居振る舞いのレッスン、ウェルカムカードの作成、応対方法の改善等々、、、
お客様に安心して心地よくお過ごしいただくために何ができるか、日々考え、実践しています。
お客様の笑顔が、私たちの原動力です。「ここはホームだね!」と温かい言葉をかけてくださるお客様もいらっしゃいます。
来年もメンバー一同、ホスピタリティ溢れる応対をしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

image1 (1)